2005年12月17日

借金時計

”1999年の再現か--プチバブルに踊るIT業界の光と影”(CNET Japan)

このところの地価上昇(ごく一部)や株高などの各種経済指標などにより、今の経済状況はプチバブルなんて云われているようですが本当に日本は大丈夫なのでしょうか?



何しろマスメディアが伝えるような景気のいい話は、実際自分の周りからは聞こえてきませんからねぇ。

(自分もカップヌードルを買う時、cup noodlecup noodle bigのどちらにするか迷うくらいですからwww)

(勿論↑は例え話ですヽ(´ー`)ノ)


その踊る日本に対して、エコノミストの財部誠一氏自身のHPで警鐘を鳴らされておりました。


日本の借金時計『借金時計』



ここでは今現在あるとされる日本の借金がどのように増えていくのかが分かります。

計算方法や借金の内訳などの説明は省きますが、平成16年3月31日においては長期債務の残高は約740兆円もあったそうです。それが平成17年3月31日には約774兆円にもなるそうで、各時間単位でその膨れ具合を見ると
1年あたり  約34,000,000,000,000円
1日あたり  約93,150,684,932円
1時間あたり 約3,881,278,539円
1分あたり  約64,687,976円
1秒あたり  約1,078,133円
なんてことになるそうです…。(特別会計は含まず)



10秒間でNSXが買えるじゃん!!
1分間ならマンションだって買えるじゃん!!




うわぁぁぁぁぁぁん(号泣)




これで日本が本当に大丈夫だと言えますか?
砂上の楼閣にしがみついているのではないのですか?

セグウェイを乗りこなすのではなく、荒波に揉まれる日本丸をしっかり乗りこなして下さいよ、総理。
posted by マトラボ at 16:23| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

借金/借金
Excerpt: 借金について悩みを解決するには、まずは借金についての正しい知識が必要です。そこで、借金についての情報を集めました! 借金について調べて、借金に関する悩みを解消しましょう! 以下のサイトが役立つでし..
Weblog: お悩み解消ネット
Tracked: 2007-02-24 16:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。