2005年12月20日

東証のトレンド

今年はがブームというか非常に話題になりましたよね。

自分の周りにも個人投資家になっている人が結構いて、証券というものが非常に身近に感じられるようになりましたが、少々困ったことがあります。



それは、「その日の株価がどう動いたのか?東証のトレンド(流れ)はどうだったのか?」ということがなかなか目にする機会がそれほどないということです。

(ただ自分が見ていないだけという可能性もありますが…orz)


働かれている人や学生などは取引時間帯にパソコンの前にかぶりついていられることも少ないでしょうし、リアルタイムで株価の動きを追っている番組も見ることが出来ないと思います。

日経証券面また新聞にしてもこんなに小さい字で細々と書かれていては、いくら経験豊富な経済記者の方が解説をされていても、なかなかその日のトレンドが掴み辛いのではないでしょうか?

(しかも翌朝にならないと目に出来ないし)



おまけにテレビ番組(WBSとか)でも、
「今日は円高を嫌気して輸出関連銘柄が売られました。」
と取引材料があった事柄については言及するものの、

「じゃあ他の輸出関連以外の銘柄はどうだったの?」

と思ってもそこにはなかなか触れてくれません。


そんなモヤモヤとした思いを抱いていたら、こんなサイトを見つけました。

Nikkei225 MarketMap『Nikkei225 MarketMap』


ここでは各企業をセルで表し(大きさは時価総額)、その色で株価の変化率(上昇が緑下落が赤)を表してくれています。(業種毎に区切り)

またセル内のリンクをクリックするとその企業情報や株価ニュースなどを表示してくれて、なかなか便利な使い勝手になっています。

ここでなら一目でどこがどう動いたのかが分かりそうです♪
(勿論自分で取引材料はチェックしないといけませんが)
posted by マトラボ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。